Dockerを利用してAWS-CLI環境を構築する方法

Dockerを利用してAWS-CLI環境を構築する

Dockerが利用できる環境さえあれば、AWSのCLIコマンドをOSにインストールしてセットアップしなくても、簡単に利用することが可能です。

以下のコマンドの、”AWS_ACCESS_KEY_ID” と ”AWS_SECRET_ACCESS_KEY” の値を利用しているAWSアカウントのものに置き換えて実行するだけでOKです。

この方法であれば、複数のAWSアカウントを利用している場合などに、いちいち設定ファイルを書き換えたりせずに、AWS CLIが利用できるので便利です。

docker run \
-e AWS_DEFAULT_REGION=ap-northeast-1 \
-e AWS_ACCESS_KEY_ID=XXXXXXXXXXXXXXXXX \
-e AWS_SECRET_ACCESS_KEY=XXXXXXXXXXXXXXX \
--rm \
-v $(pwd):/aws \
-w /aws \
-it \
--entrypoint=bash \
amazon/aws-cli

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。