Windows で Docker環境を構築するベストな方法

WSLのインストール

https://qiita.com/matarillo/items/61a9ead4bfe2868a0b86

Docker Desktop for Windows のインストール

https://docs.docker.com/docker-for-windows/install/

↓コマンドプロンプトでこれが表示されればOK

$ docker --version
Docker version 19.03.4, build 9013bf583a

WSLから、Docker for Windows を利用できるようにする

https://qiita.com/endo_hizumi/items/0cc50bdfbd827579733e

1.通知領域から、dockerのアイコンを右クリックして、Settingを選択

2.Generalのexpose deamon on~~のチェックを入れます。

WSLの環境変数を変更する(bashを利用している場合)

$ echo "export DOCKER_HOST=tcp://localhost:2375" >> ~/.bashrc && source ~/.bashrc

以下のように環境変数が通っていれば正常です。

$ echo $DOCKER_HOSTtcp://localhost:2375

WSL 側のルートを Docker for Windows に合わせるように WSL のマウント設定を行います。

$ sudo vi /etc/wsl.conf
[automount]
root = /
options = "metadata"

以下のように Cドライブのパスが”/mnt/c/”→”/c/” に変更されていれば正常です。

$ cd /c/
$ pwd
/c/

# WSL 上にDockerとDocker Composeをインストールする。

$ sudo apt-get install docker
$ sudo apt-get install docker-compose

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。