【2020年】小学生におすすめの自宅で出来るプログラミング教材を厳選

embot(エムボット)

6,600

ダンボールなど身の回りのものを使いながらオリジナルのロボットを作り、アプリで直感的にプログラミングして自由に動かす。アプリは無料でダウンロードできるので購入前に体験することも可能です。

ジャイロセンサー(位置・温度・照度)などの情報を使ってプログラミングができるようになっているので発想次第で様々な動きをロボットに組み込んで楽しみながら学習できます。

embotはNTTドコモの新規事業創出プログラムから生まれたプログラミング教育ロボットです。
つくって楽しみ、うごかして楽しむキッズプログラマーズスターターキット!

embot(エムボット)

※実際の商品とは多少異なる場合がございます。

embot(エムボット)は、ダンボールなどの身近な素材で組み立てて、プログラミングで動かすロボットです。

付属のダンボールを使い、切り取る、折る、差し込むといった簡単な行程で組み立てることができます。またダンボールに限らず、紙コップや空き箱、牛乳パックなどの身近な素材を使って、自分だけのオリジナルロボットを作ることができます。

お子様でも、工夫次第でいろいろなロボットを作ることでき、アイデアを形にしやすくなっています。

作り上げたロボットは、アプリを使ったプログラミングで動かすことができます。
操作はとてもカンタン!!レベルは5段階に設定されており、お子様の習熟度によって少しずつ理解を深められます。
レベルは自由に選べるようになっているので、プログラミングはある程度経験がある!というお子様でも、初めから本格的なプログラミングに挑戦することができます。

「プログラミング」と聞くと難しいと思われがちですが、embotはお子様にとって身近な存在として、楽しみながら、工夫しながら学べるロボットです。

embot(エムボット)はこちら

Z会プログラミング講座 with LEGO

4,329円~ / 月

「全国のプログラミング教室の満足度調査」でも、なんと総合1位を獲得しています。

また、総務省が推進する「若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業」において、静岡県の小学校でZ会がプログラミング教育を行っています。

教育情報サイト「リセマム」は、プログラミング教室の顧客満足度調査を実施し、イード・アワード2019「プログラミング教室」を発表した。

リセマム「イード・アワード2019「プログラミング教室」顧客満足度No.1が決定」より引用

Z会という安心できるネームバリューの高さとお手軽な料金体系が人気の理由です。

メンター育成、教材作成をし、7月には静岡大学教育学部附属浜松小学校にて、10月には西伊豆町立賀茂小学校にて実証実験を行った。

総務省「『プログラミング×防災』モデル」より引用

Z会プログラミング講座 with LEGO はこちら

アフレルの小学生向け教材

32,700円

世界80カ国以上の教育機関で採用される世界標準の教材で、多くの子どもが幼い頃から慣れ親しんでいる
レゴ(R) ブロックと自由にプログラミングができるデジタル技術が融合した教材です。

アフレルの小学生向けプログラミング教材 ロボットを組み立て、実際に動かすことで、ものづくりとプログラムの基本を学ぶことができます。

トライ& エラーを繰り返す中で、思考力や問題解決力といった、これからの社会で必要とされる力が身につきます。

組み立てやソフトウェアなどの基本的な使い方からプログラムの作り方、学習のすすめ方などを解説したガイドや、お子様1人でも取り組める発展的な課題を掲載したワークブックもついて、ご家庭での学習をすぐに始められる内容になっています。

アフレルの小学生向け教材はこちら